signes コンテンツ一覧

当サイト内、clefs、information、dialogueを除くコンテンツの記事一覧です。
作成/更新日時の新しいものから順に表示しています。
ここでは200件までしか表示しませんので、すべてを見るためには、各カテゴリのページに行く必要があります。

すべてのカテゴリ  musique litterature arts textes  technique produit links

カテゴリ「textes」のコンテンツ一覧

entry:200

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

  1. item2013年のまとめ [textes/notes/雑記] 2013/12/31

    別にまとめるほどの業績ではないが、一応、今年も記録として、作曲の履歴を記しておく。 Way to the Winter Garden 2013/1/6 http://www.signes.jp/musique/index.php?id=803 RINAKO for Violin and Piano 2013/4/1 http://www.signes.jp/textes/index.php?i...

  2. itemなんにもしていない [textes/notes/雑記] 2013/12/22

     永らくこのサイトも放ったらかしにしていた。  ついでに打ち明けると、作曲活動も「パッケージ論」の続きでプログレッシヴハウス風のを作っていたのが、8割がた出来ている状態で、1ヶ月以上放置している。  やる気がしない。    9月上旬にツイッターをやめてからは、他のSNSもほとんど使わなくなった。ネット上の「仮想」友人、知人ともすっかり疎遠だ。矢継ぎ早に作曲してネットに公開していたとき、同好の士がネ...

  3. item「パッケージ改」、3D CGアニメーションが完成 [textes/notes/音楽] 2013/9/16

     8月末に完成した、ドリア旋法を用いたボカロPOPソング「パッケージ」(「パッケージ論」所収)だが、静止画だけの「手抜きパッケージ」をニコ動にアップした後、改めて孤独にLEGOブロック遊びのようなことをやりたい。と思った。そこで久々に3D CGソフトShadeを使い、久々にCGにチャレンジ。ボーカロイド2人をモデリングし、これで動画を作ることにした。  予想どおり、かなり時間がかかった。  CG動...

  4. itemCGで遊ぶ [textes/notes/雑記] 2013/9/9

     VOCALOID結月ゆかりと初音ミクに歌わせたPOPタッチの曲「パッケージ」は、1枚の静止画像上で歌詞テロップだけが動く「手抜きパッケージ」の状態での動画を即席で作り、ニコニコに投稿してしまった。今聴き直すと楽曲自体も凡庸なうえにサウンド処理が今ひとつな感じがするし、動画もそんなふうに手抜きだし、ニコニコ動画での再生数・マイリス数は当然というか全然伸びなかった(もっとも、私がニコ動に投稿した楽曲...

  5. itemツイッターをやめた。 [textes/notes/雑記] 2013/9/6

     先日急にTwitterをやめ、アカウントを削除してしまった。  以前から私はインターネットの諸機能が文化にもたらす状況について、悲観的である。  インターネットは情報を取得するためのツールとしては絶大な効用をもち、もはや無くてはならないものだが、有象無象が無価値で馬鹿馬鹿しいたわごとを垂れ流す「発信」のツールとしては、全体的に見て最悪である。  ちょっと想像すればわかることだが、昔は、広範囲...

  6. item「パッケージ」を公開 [textes/notes/音楽] 2013/8/31

     1年近くアコースティックな「現代音楽」にかかりきりになっており、もうエレクトロニカとかボーカロイドとかが「懐かしい」記憶になってきていた。その懐かしい場所には、ボカロを聴き、あるいはボカロ曲を聴く「仲間」がいるはずだった。もっとも私はひねくれたオヤジなので、決して彼等の同人誌的世界と一致したことはない。とりわけニコニコ動画の匿名の無責任な「コメント」機能が心から嫌いなので、このボカロワールドに浸...

  7. itemパッケージについて [textes/思考] 2013/8/26

     たとえばマルクスのような理論を読んで腑に落ちないと感じるのは、人間と「物」それ自体との直接的な関係には、それほど重要性は無いのではないかという点だ。商品は「労働」の産物としての意味を持つというより、「労働」以前に、初めから別のコンテクストで「意味」として生成され、意味として流通していくのではないか。逆に言うと、流通するからこそ、そこに意味が生まれる。流通は意味の生産装置である。「生産すること」は...

  8. item「Scorpius」が演奏された [textes/notes/雑記] 2013/8/24

     イタリアのダニエーレ・コロンボさんが、4月に書いた「Scorpius for Violin Solo」を実演して録音してくださった。コロンボさんはかつて私の「Draco」「Seiren」「Cygnus」をリサイタルで演奏して下さった(参照: スタジオ録音版の動画)ので、これで私のヴァイオリン独奏曲すべてを演奏されたことになる。もったいない話だ。 「Scorpius」はどう見ても「難曲」であるが、...

  9. item立ち止まること [textes/notes/雑記] 2013/8/18

     ピアノ前奏曲3連発のあと、これらをまとめてひとつの動画にして公開。さて次の曲は。と思ったが、何となくすぐ次に取り掛かる気がしなくなって、立ち止まった。  いっときがむしゃらに突き進んだ後、ちょっと歩を止めて沈黙しようとするのは、無意識のうちに「自我」のバランスを調整し崩落を回避するための、ホメオスタシス的な、自然な反応かもしれない。  半年以上、ボーカロイド含め「ポピュラーミュージック」方面は...

  10. item「Digital Insect Zone」を公開 [textes/notes/音楽] 2013/8/11

     前作とは打って変わって、高速テンポの曲「Digital Insect Zone」が完成。  私はどちらかというと、こういう、リズミカルでメカニカルな動きの曲調が好きである。そして今回はかなり久しぶりにフガートを織り込んでいる。リズムの遊びは楽しいが、対位法様式で書くのはしんどいし、時間がかかる。  テンポが速いので100小節程度ではあっという間に曲が終わってしまう。どうやら「曲の長さ」の感覚と...

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

1303879

* * *

All contents written & programmed by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.