signes コンテンツ一覧

当サイト内、clefs、information、dialogueを除くコンテンツの記事一覧です。
作成/更新日時の新しいものから順に表示しています。
ここでは200件までしか表示しませんので、すべてを見るためには、各カテゴリのページに行く必要があります。

すべてのカテゴリ  musique litterature arts textes technique produit links

すべてのカテゴリのコンテンツ一覧

entry:200

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

  1. itemExistence Wheel (feat. GUMI) [musique/composition/声楽曲] 2019/6/16

    written 2019/6/15

    iPad上のKorg Gadgetで作曲するボカロ入り楽曲のシリーズ、「亀裂」「ありがとう、世界」と来て今回この「Existence Wheel」を完成させた。 最大で16小節までにしか出来ない「ブロック」を単位として曲を組み立てて行くこのソフトが必然的に招く「ブロック作曲法」をこれまでよりも露骨に・意識的に活用し、そこから何を掴み取れるかを探索してみた。 Korg Gadget のインター...

  2. itemありがとう、世界 - feat. GUMI & WIL & 結月ゆかり [musique/composition/声楽曲] 2019/5/4

     前作「亀裂」に続いて、iPadでのKORG Gadget + Mobile Vocaloid Editorによる制作方法で、新しいボカロPOPソングを書いた。 「ありがとう、世界」。  今回は最後にiMacーLogic Proでのミックスーマスタリング作業を丁寧に行ったので、前回よりもずっと良い仕上がりになったと思う。サウンドとして完璧ではないが、音圧は高い。  http://www.si...

  3. item亀裂 KIRETSU feat. 結月ゆかり [musique/composition/声楽曲] 2019/3/21

     久々に作曲したのは、割と平凡なスタイルの聴きやすいボカロPOP「亀裂」だ。  昨年後半から新しい生活スタイルを模索し、iPadを購入して、アプリ「KORG Gadget」「mobile Vocaloid Editor」等も準備した。これまではデスクトップパソコン(iMac)により自室に引きこもって行ってきた作曲活動が、モバイルへと以降した。居間や寝室で寝転がってでも作曲できるし、ファイルをクラウ...

  4. item2018、すべては解体へと向かった [textes/notes/雑記] 2018/12/31

     今年は2006年(父と姉の死、自宅新築、「うつ」の投薬開始)を上回るほどの激動の1年であり、私にとって人生の分岐点となる年となった。 コンサートの失敗  2019年に米ピアニスト・ヴィッキーさんを北海道に招聘しコンサートを開催しようという、昨年以来のプロジェクトの前哨戦として、東京のピアノ・デュオを4月、苫小牧に呼んでコンサートを開いたが、これが興行的には大失敗。私は当初支出を負担す...

  5. item前衛スギルキミ/ファイナルバージョン [textes/notes/音楽] 2018/9/23

     昨日ついに「前衛スギルキミ」の最終版となる動画をYouTubeにて公開した。  ボーカルLalamiさん、ピアノ演奏河合丈則さん、その他のサウンド加工、作詞作曲、動画作成は私である。      楽曲「前衛スギルキミ」が完成したのは昨2017年の5月21日。当初はMIDIによるピアノとボーカロイドによる音源だった。  現代音楽はなかなかリスナーがいなくて、たいていの人には避けられてるし...

  6. itemAhead [musique/composition/エレクトリック] 2018/5/24

    過去作「Wiederholung」のような、単純にノリの良いダンスミュージックを最初目指し、それならすぐに出来上がるはずだったのだが、途中他の作曲をしなけれなならないとか色々な障害があり、何度も何度も中断されつつ、その都度やり直したり加筆したりして、結局半年かけてようやく完成した作品。 おかげで曲の途中から迷走を始め、フュージョンっぽくなったり、いろいろと気分が変調する。 6ヶ月もの長い作曲期間を...

  7. item雷は無意識の底に落ちる(ピアノ:河合丈則) [musique/composition/ピアノ曲] 2018/5/3

    2017/12/11完成。 ピアニスト兼作曲家、河合丈則さんによる委嘱作品。 「雷」がテーマということで、閃光=上方、雷鳴=下方という古代から普遍的な構成意識をそのまま使用し、その雷現象が自己の無意識に取り込まれているような情動を辿ることを試みた。音群による明確なゲシュタルト形成を強く意識して作曲したが、その実現にはまだ届かなかったかもしれない。 2018/4/8、東京都内リサイタルにおいて河合丈...

  8. item恋愛ふらくたる(生須芳英+田中信義) [musique/composition/エレクトリック] 2018/3/31

    美術家でサウンドクリエイターでもある生須芳英(なますよしひで)さんとの合作。 お互いにサウンドを掛け合ったりしてできた。途中で「抽象表現主義からキッチュへ」という生須さんの提言で、初音ミクがキッチュキッチュと言い出した。 アートワークからは想像がつかない音楽(笑)。

  9. itemFlow [musique/composition/声楽曲] 2018/2/12

    ピアノ伴奏つきボカロ歌曲。POPソングとクラシック歌曲との、微妙な混交。 初音ミクV3使用。 ↓簡易譜面(強弱記号等なし) http://www.signes.jp/musique/Vocal/Flow.pdf

  10. itemRebellion Device 〜 Reverse (Rebellion Device 2) [musique/composition/mixtures] 2018/1/6

    [2018/1/10 音源をリマスタリングし、差し替えた。]

    ボーカロイド巡音ルカV4起用。 久しぶりにメタルなサウンドに戻ってみた。最初一般的なバンドでも演奏できるように作ろうとしたが、途中からそんなことはどうでもよくなってしまい、やりたい放題のサウンド詰め込み状態となった。 巡音ルカは今回が初使用である。 とにかく世界へのヘイトに満ちた歌詞なのだが、日本語でなく英語で「F*ck」などと言い換えてしまうと、我々としてはそんなに汚い言葉に聞こえない(もちろん...

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

1459239

* * *

All contents written & programmed by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.