和声

relations

clef 鍵語 音楽

entry 前奏曲とフーガ (2002-2003) 〜 前奏曲とフーガ・3 -Fugue of Halation

私はこの曲において、フーガまでも和声的なものにしてしまおうとしたのだった。

(3:46)

 composed & played
  by nt, 2002/8/25

[musique/composition]

entry クロード・ドビュッシー

Debussy, Claude (1862-1918)

音楽における「印象派」を体現した、音楽史における真の革新家。
自らの音感覚を基準に据えて、徹底的に自由に書いた作曲家だ。
ドビュッシーは音そのものを探して旅に出る。誰も知らない海に向かって。
このような「自由」な航海において、まともに舵取りができること自体が、ものすごいことだ。
だがこの「自 ...(全部読む)

 written by nt, 2003/9/6

[textes/批評]

musique/classique/C. ドビュッシー

ドビュッシーは和声のあり方を変えてしまった。

1312281

* * *

All contents written & programmed by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。 (MIDI/MP3/JPGファイル等への直接リンクはご遠慮ください。)
http://www.signes.jp/clefs/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.