signes コンテンツ一覧

当サイト内、clefs、information、dialogueを除くコンテンツの記事一覧です。
作成/更新日時の新しいものから順に表示しています。
ここでは200件までしか表示しませんので、すべてを見るためには、各カテゴリのページに行く必要があります。

すべてのカテゴリ  musique litterature arts textes technique produit links

すべてのカテゴリのコンテンツ一覧

entry:200

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

  1. item「音楽のめざめ」を公開 [textes/notes/音楽] 2010/10/31

    久しぶりにボーカロイド初音ミクを使った曲。しかし、特に出だし部分など現代音楽風で、POPと言うより歌曲ふうのイメージ。クセナキスを意識した前作「Iannis-C」の路線にボカロを加える、という感じの計画だった。 ただし無調なフレーズをボカロに歌わせるとなぜか「ただの音痴」に聞こえてしまうという経験から、旋法的音階ないしテトラコードを用いた民謡風メロディーをあて、バックでさんざん無調を重ねるというス...

  2. itemPRISM 〜 音楽のめざめ [musique/composition/mixtures] 2010/10/31

    存在は意味よりも強く、音楽は意味を超える。 初音ミク起用。 歌詞:http://www.signes.jp/musique/Prism/AwakeningOfMusic.txt

  3. item否定 [textes/notes/思想] 2010/10/27

    クロード・レヴィ=ストロースが示したように、どの文化にあっても、人間は相対立する二項目を想定し、この対立モデルに基づく思考形式から逃れることができない。 「反対語」なんてものは一体誰が決めるのかと首をかしげざるをえないものもあるけれども、言語体系において重要な概念・命題はそれぞれに対立するものを持つ。 ところが語句にも概念にも「主体」があるわけがないから、この「対立関係」は、じつは私の「頭の中」に...

  4. item「Iannis-C」が完成 [textes/notes/音楽] 2010/10/10

    ヤニス・クセナキスを再認識し、その衝撃の質を獲得しようと試みた新曲、「Iannis-C」が完成した。これも曲集「PRISM」に含まれる。 音源:http://www.signes.jp/musique/Prism/Iannis-C.mp3 掲載ページ:http://www.signes.jp/musique/index.php?id=689 作り始めた頃から、これまでの自分にない「新...

  5. itemPRISM 〜 Iannis-C [musique/composition/mixtures] 2010/10/10

    ヤニス・クセナキスの音楽を再認識し、その影響から生まれた曲。非-意味へ。

  6. item意味を超える「音」 - 音楽現象学の試み [textes/思考] 2010/10/8

    たまに私の音楽について「何を言いたいんだかわからない」といった感想をもらうことがある。 何を言いたいって・・・私としては別に何も言いたいことはない。そもそも何か言いたいなら言葉を使うべきであって、わざわざ絵画とか音楽にそんな欲求を発散しなくてもいいではないか。 芸術は何らかのメッセージ・自己主張「でなければならない」と考える一群の人々がいる。「自己表現」という、教科書にも載っているわけのわからない...

  7. item「9b2_ISIS」、音楽と記憶 [textes/notes/音楽] 2010/9/27

    前作(「Intanalia」)が妙に気張ったものだったので、新しい曲「9b2_ISIS」は逆にリラックスし、気楽に作った。 当初「アンビエント」のイメージだったが、結果的に、世に言うジャンルとしての「アンビエント」とはかなり違うかもしれない。しかし今回はかなり「ゆるい」感じの曲だと思う。 ここでも転調/複調と変拍子を多用しているし、あまりにも穏やかでキレイになってしまった部分には、あとから敢えて妙...

  8. itemPRISM 〜 9b2_ISIS [musique/composition/mixtures] 2010/9/27

    イシスは夢の中で夫オシリスを箱に封じ、川に流して、切り刻む。リラックスして作った曲。

  9. itemIntanaliaが完成 [textes/notes/音楽] 2010/9/11

    いろいろあってしばらく空いたが、「PRISM」シリーズの新作「Intanalia」が一応完成した。ちょっと最終ミックスでこけたような気もするが、とりあえず。 たぶん「rm -r」に近い作風だが、エレクトロニカよりも「現代音楽」に傾いている。作曲中、エレクトロニカは自宅ではほとんど聴かず、クセナキスや三善晃さんなどの「現代音楽」ばかり聴いていた。 音源:http://www.signes.jp/m...

  10. itemPRISM 〜 Intanalia [musique/composition/mixtures] 2010/9/11

    さらなる孤独のための音楽。

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

1311346

* * *

All contents written & programmed by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.