signes コンテンツ一覧

当サイト内、clefs、information、dialogueを除くコンテンツの記事一覧です。
作成/更新日時の新しいものから順に表示しています。
ここでは200件までしか表示しませんので、すべてを見るためには、各カテゴリのページに行く必要があります。

すべてのカテゴリ  musique  litterature arts textes technique produit links

カテゴリ「musique」のコンテンツ一覧

entry:193

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

  1. itemパッケージ論 〜 パッケージ [musique/composition/mixtures] 2013/8/31

    結月ゆかり+初音ミク使用。ドリアンスケールの、わりと普通なPOPです、きっと。 (2013/9/16少々改訂)

  2. itemパッケージ論 [musique/composition/mixtures] 2013/8/31

    POPな空間へ向けてパッケージングを試みる。パッケージ=死。そして無窮の世界へ。

  3. itemピアノのための23の前奏曲 〜 Digital Insect Zone [musique/composition/ピアノ曲] 2013/8/11

    電気信号のざわめき。 楽譜:http://www.signes.jp/musique/Preludes/DigitalInsectZone.pdf

  4. itemピアノのための23の前奏曲 〜 A Long Moment [musique/composition/ピアノ曲] 2013/8/3

    ほんのささいな時間の空隙に、生の多義性を詰めて。 楽譜:http://www.signes.jp/musique/Preludes/aLongMoment.pdf

  5. itemピアノのための23の前奏曲 〜 Bogus Birds [musique/composition/ピアノ曲] 2013/7/29

    バーチャルな空間を、(みんなと同様に)まがいものの翼で飛び回っている。行くあてもない。もはやうっすらとした欲望しかない。いつか虚構が暴かれ、何もかも墜落するのだろう。しかし死さえ虚構に過ぎないと私たちは感じている。 譜面: http://www.signes.jp/musique/Preludes/BogusBirds.pdf

  6. itemMonetary Nature [musique/composition/管弦楽曲] 2013/6/22

    セリエルなピアノ・コンチェルト。 自己組織化する貨幣的「系」としての音列システム。その他者性/異物性の屹立は、「自我」を粉砕しうるだろうか。 2013/7/15、改訂版と楽譜公開。 スコア:http://www.signes.jp/musique/Orchestra/MonetaryNature.pdf

  7. itemScorpius for Violin Solo [musique/composition/独奏曲(ピアノ以外)] 2013/4/15

    私の体内に猛毒を持ったサソリがいる。しかしサソリは刺すべき相手がどこにいるのか分からず、戸惑っているようだ。いずれ私は彼の毒によって死ぬのだろうが、それがいつになるのか分からない。生を宙づりにしたまま、死はどこまでも遅延する。 譜面: http://www.signes.jp/musique/Chamber/Scorpius.pdf

  8. itemRINAKO for Violin and Piano [musique/composition/室内楽曲] 2013/4/1

    病院でつかの間出会った彼女は、とても小さくて愛らしく、天使のように無言で去っていった。儚いイメージのための架空のラブソング。 楽譜: http://www.signes.jp/musique/Chamber/Rinako.pdf

  9. itemWay to the Winter Garden - for Flute and Piano [musique/composition/室内楽曲] 2013/1/6

    最近感情を抑制した構成の曲を目指していたが、今回はナチュラルな情緒を表出してみた。 厳しい冬の庭園を目指して。 譜面: http://www.signes.jp/musique/Chamber/WayToTheWinterGarden.pdf (2013/2/2改訂)

  10. itemMATARAJIN [musique/composition/mixtures] 2012/12/2

    VOCALOID「結月ゆかり」使用。 「遺作」を作ったばかりなので、こんどは気楽に、好き放題のやり方で作った。 摩多羅神については、呪術的な民間信仰とミックスされた、芸能と関係のある、一応仏教上の(道教由来の?)神らしいということしか知らない。 (2012/12/3改訂)

page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

1398221

* * *

All contents written & programmed by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.