item 9月にミュージカリスランド東京演奏会で4作品初演

textes ... notes > 雑記

written 2017/8/26

 昨年9月に私の作品「アルマジロ・テクスチャー」を演奏いただいたミュージカリスランドP&Dの、今年のイベントで、私の作品が4曲初演される予定です。
 このイベントは来月つまり2017年9月19日から24日にかけて、東京都新宿区「絵本塾ホールで行われる美術展×コンサートの複合的な大イベントになっており、3人の美術家の作品を展示した画廊の状態をベースに、9月20日、23日、24日にはそれぞれ異なるコンサートが開かれる。全体のイベント名は「統一場理論」。
http://musicaliceland.wixsite.com/musicaliceland/2017touitsuba

 9月20日(水)の夜開かれるコンサートはピアニストチャック清水さんと歌手滝沢恵さんによるもので、ピアノソロではベリオやメシアン、ブーレーズなど現代音楽のいい感じのラインナップもプログラムに入っている模様。チケット4,000円。

 9月23日(土)のコンサートは昼の部(13:30開演)・夜の部(18:00開演)と2回行われる。
 この日に初演される私の曲は3曲が予定されている。
 チケット4,500円。
 ピアニスト加藤麗子さん、川崎槙耶さんのほか、私の曲に出演されるラッパーJUN-GMCさんや、小説家、サウンドアーティストも初登場する、面白そうなコンサートだ。

 9月24日(日)のコンサートも昼の部(13:30開演)・夜の部(18:00開演)と2回行われ、私の作品の初演は1曲である。
 こちらには恒例のマジシャン小野智彦さんも出演されるので、昨年の「東京細胞」の流れはこの日なのかもしれない。クライスラーなどの「普通のクラシック」も曲目に入っているのは意外。
 こちらもチケット4,500円。

 会場はあまり広くないそうだが、ほぼ連続して3つのコンサートがあり、いずれもチケット4,000円以上で、複数のコンサートをハシゴして来てくれるお客さん用の割安チケット(2コンサートを6,000-7,000円で楽しめるとか、9,000円で3つ回れるとか)の設定がないために、連続して聴きに来てくれる人はほとんどおらず、常連だったお客さんは分散されることになるような気がする。たぶん24日の集客が最も多く、20日と23日のには重複する客は行かないから、新しい客層を連れて来る必要があると思うけれども、実際にはどうなのか、詳しい状況は聞いていない。
 自分としては3曲初演される9月23日がオススメではあるが、今回は自分は東京には行けそうにないので、どなたか行って聴いてみて下さい。というか、近郊の方は是非どうぞ。
 チケット取り扱い:musicaliceland@gmail.com
 先日札幌国際芸術祭を見に行ってつくづく感じたが、美術作品ないし視覚芸術と音楽・音響を組み合わせる試みは、最近はかなり色んな人が試みているし、特に目新しいものではないような気がする(美術館で行われる小コンサートもよくある)が、松本和貴さんの演出で全体的にエンターテイメント化された呈示は、きっと楽しいものになるだろう。

このコンテンツに投票

■ この記事/文章が気に入りましたら、投票して下さい。

まあまあよいと思った
とてもよいと思った

feedbackによるコンテンツランキング
informationfeedback機能について

現在のカテゴリ : textes ... notes > 雑記

1312420

* * *

Written by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/textes/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.