item ファイル検索:locate

technique ... Linux・UNIX > コマンド

written 2008/3/2

locateは手っ取り早くファイルを検索できる便利なコマンド。findよりもかなり高速ですが、それはデータベースを使用しているためで、このデータベース自体をあらかじめ更新しておかないと、新しいファイルがヒットしなかったりします。

$ locate (パターン)

基本書式はこれだけ。たとえば「.php」という語句を含むファイル名を一覧するには、下記のように打ちます。

$ locate ".php"

データベースの構築

locateが参照するデータベースを最新の状態にするには、下記のコマンドを使います。

# locate /usr/libexec/locate.updatedb

このlocate.updatedbのパスはMacの場合なので、Linuxでは違うかも。
このコマンドを打つとしばらくターミナルが止まった状態になります。背後ではfindが動いている模様。(たぶん)数分でデータベース構築が終るので、じっと待ちましょう。

このコンテンツに投票

■ この記事/文章が気に入りましたら、投票して下さい。

まあまあよいと思った
とてもよいと思った

feedbackによるコンテンツランキング
informationfeedback機能について

現在のカテゴリ : technique ... Linux・UNIX > コマンド

1303878

* * *

Written by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/technique/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.