item バックアップの鬼

textes ... notes > 雑記

written 2009/4/28

 さて衝撃の「MacBookのハードディスククラッシュ大事件」以来、すっかりバックアップの鬼と化した私は、毎日あらゆるメディア/ストレージにMacのデータをバックアップしまくっています。これでもか! というくらい。
 購入したNASは「バッファロー LinkStation」。RAID機能もほしかったが、結局、RAIDなしの1TBモデルを選択。
 こいつに各MacからTime Machineでバックアップ。
 しかしTime Machineは設定がシンプルすぎる。ディスクがいっぱいになるまでどんどんデータを堆積していき、いっぱいになった時点で古いバックアップを削っていくらしいが、これではせっかくの1TBがもったいなすぎる。
 で、フリーウェアの有名なバックアップソフト、「Carbon Copy Cloner」も試してみたが、ネットごしのデバイスにパスワードつきでアクセスしなければならないときは、どうもうまくいかない。
 結局、act2で販売しているintego社の「パーソナルバックアップ X5」をダウンロード購入。結局これが一番よかった。
 integoのセキュリティシリーズを使っていたので、格安で購入できたし、このシリーズはMacに似合うシンプルなインターフェースで、なかなか使いやすいし、軽快なのだ。
 パーソナルバックアップなら、自動的にNASへパスワード・アクセスできるようだし、思っていたとおりのバックアップをスケジューリングできた。
 というわけでMac用のセキュリティ商品がほしい方には、「インターネットセキュリティバリア バックアップエディション」をおすすめします。私はアンチスパム・エディションを以前買ってしまったのだが、個人的にアンチスパムのフィルタはあまり精度が高くないような・・・。

 それにしても、ここまでバックアップしまくるとは。まさに、鬼である。
 まあ、バックアップしているとき(備えているとき)には、事故は起こらないものだが。

 ところでWindows用の、簡単に・効率よくネットワーク越しバックアップをとれるフリーソフトって、いいのないのかな。Winだから家族用なのだが、バッファローのNASに付属してきたやつは凄く遅いので・・・。

このコンテンツに投票

■ この記事/文章が気に入りましたら、投票して下さい。

まあまあよいと思った
とてもよいと思った

feedbackによるコンテンツランキング
informationfeedback機能について

現在のカテゴリ : textes ... notes > 雑記

1312483

* * *

Written by nt.

無断転載禁止
引用箇所や掲示板への投稿など一部を除いて、当サイト内のすべての 文章・楽曲・画像等は作者ntの著作物です。
▼Webページへのリンクはご自由にどうぞ。
http://www.signes.jp/textes/
WebMaster: nt - Contact | Information | TopPage

Copyright (c) 2002-2010 nt. All rights reserved.